無理のない食事制限

食事制限はなんとなく忍耐のイメージで、私も無理な食事制限や激しい運動は長続きできず、途中で挫折したり逆にリバンウンドをしたりしていました。

何かいい方法はないかなと私がした食事制限は、ごはんの重さを計るというものです。

このお茶碗1杯以上食べないと今までも決めていたのですが、お茶碗に普通に盛っていたつもりでもぎゅうぎゅうと押していたり、もうちょっとくらいいいかな? なんて思って入れていたりもしていました

それが、ごはんを計り始めてみると、今まで案外食べていたんだなと気付いたんです。

私は1回のごはんの量を180gにして、その計ったごはんとおかずを三角食べをして、ごはんがなくなった所で食事は終了。

残ったおかずは次の食事で食べました。

それを繰り返したところ、ローペースではありましたが、1年で15kg痩せることができました。

ここで注意なのがごはんの食べ方です。

おかずをたくさん食べたいからとごはんの1口を小さくしてはいけません。

ごはんの1口とおかずの1口は同じ量で食べる必要があります。

ごはんがなくなった時を食事の終了の合図にすると、もうちょっと、もうちょっとがなくなって、自然と無理のない食事制限になります。

よく噛んで食べるのも満腹感を得られていいと思います。

http://xn--u9jk9llag3gp8hyf2fqdv422freye.com/

規則正しい生活こそが健康の要

生活リズムは身体にとって大切 健康を意識した時にまず考えるのが、生活リズムを整えることは、当たり前のことのようですが、健康管理には欠かせないことです。

毎日意識して同じ時間に起きるようにすると、そのうち身体が起床時間を覚えてくれます。

そして起きる時間になると脳から信号が出るようになり、目覚まし時計無しでもスッキリ起きられるようになります。

充分に睡眠を取れば、起床後は適度な空腹感を感じられます。

朝食を取ると今度は排泄したいと信号が出てそれが毎日のお通じへとつながります。

このように身体に生活習慣を覚えさせることで、健康的な体調へと自然となっていくのです。

実は心にも大切な生活リズム 規則正しい生活は心にもいい作用があります。

日々の睡眠時間や食事時間が同じになるように心がけると、行動がルーチンになっていきます。

例えばなにか心配事があるとき、人はその事についてばかり考えて暗くなってしまいがちですよね。

考えても仕方ないことも多いのに、グルグルと同じところを思考が回ってしまうでしょう。

しかしルーチンワークがあると、その時間になると自然に体が動き出してくれます。

例えば観葉植物に水をあげる、夕食のみそ汁を作る、そんなルーチンをこなしていくうちに心がだんだん落ち着いて、いつのまにか後ろ向きな考えから抜け出す事ができます。

体の健康も心の健康も、まずは生活リズムを整えることから始めていきましょう。

永久脱毛カルテ

私のダイエット事情

今まで、スムージーやリンゴダイエット炭水化物抜きダイエットなどいろいろなダイエット方法を試してみましたが、飽きやすく長続きしない性格のためどれもすぐに投げ出していました。

どれも中途半端に投げ出していたのでリバウンドが激しくダイエットを行う前よりも体重が増えてしまったことも何度かありました。

何か私にあっているダイエット方法はないものかと悩んだ末に思いついた方法はプロテインを使ってのダイエットです。

プロテイン

プロテインは筋肉を大きくさせて体重を増やすというイメージがあると思いますが、私が使用しているのは脂肪を燃焼させるタイプです。

適度なジョギングやウオーキング器具を使わない腕立伏せ腹筋背筋運動などの筋力トレーニングを行った後に付属のさじ一杯分のプロテインを水に溶かして飲むようにしています。

私にはこの方法が一番合ってるように思います。

まだこの方法でダイエットを始めて一ヶ月程なので大きな成果は見られませんが、リバウンド後より2キロ程体重が減りました。

適度な運動を行いながらのダイエット方法なので、持久力もアップしますし健康的にも良い方法だと思います。

絶対に損をしない引越し業者の選び方

年金生活の夫婦の暮らし

昨年夫婦共にリタイヤして、家で過ごしています。テレビ等では、色々な健康食材に一喜一憂していますが、我が家はそれに惑わされることなく、一週間に一度、道の駅で地元の新鮮な野菜をまとめ買いし、すぐ、食材ごとに用途に応じて切り分け、下ごしらえをして冷凍します。肉魚等は毎日新鮮な商品を買っています。野菜などは、一年中出ているものもありますが、旬を大切にしています。おいしさが違います。朝食は、ご飯味噌汁野菜魚等、昔ながらの和食を心がけ、昼食は、野菜を中心に。夕食は、油ものを控えバランスよく、小鉢を使い少しずつ色々食べるようにしています。間食もほとんどしません。なるべく毎日同じ時間に食事することも大切だと考えています。三食色々作るのは大変ですが、最初にまとめて下ごしらえしていることで、経済的ですし、時間もかかりません。もちろん、たまに外食などで、気分転換も必要です。

一人暮らしの自炊生活

“朝:白ご飯、梅干
昼:自炊の弁当(卵焼き・豚しょうが焼き・プチトマト・ごはん・梅干)
夜:カレーライス

一人暮らしでお金をかけずに自炊しているため、一度にたくさん作って冷凍保存できるものを料理することが多いです。
朝は時間が無いので、いつもお茶漬けを食べています。
昼ごはんのお弁当のメインのおかずは、作り置きして冷凍したものを使用しています。
卵焼きとプチトマトは前日の夜に用意しておいて、朝に弁当箱へつめています。
夜ご飯はカレーやシチュー鍋などの煮込み系が多く、一度作ると2,3日は同じ晩御飯を食べています。

ラーメンが大好きなので、週に1回だけラーメンを食べる日を作っています。
この日を楽しみに自炊で節約しているので、ラーメン・チャーハンセットにビールも注文して贅沢しています。
甘いものが好きではないのでオヤツやジュースは買いませんし、普段は水か麦茶を飲んでいます。

食べ物で気を付けていることは、なるべく野菜を摂るようにすることです。
炭水化物の摂りすぎに注意しているので、ご飯は毎食お茶碗一杯と決めています。

買い物でよく行くお店は、TOKUYAです。
野菜がキレイで価格も安いのでいつも利用しています。”